中国語 日本語

循环算法のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): xúnhuánsuànfǎ (xun2 huan2 suan4 fa3)
カタカナ読み(発音の目安):  シ(ュ)ィン フゥァン スゥァン ファー 
主な意味:  ラウンドロビンアルゴリズム
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
xún - huán - suàn - fǎ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
xún
[循]
シ(ュ)ィン 
ここの「un」は、「ün」が変形したもの。
「x」は、舌全体を持ち上げて、上あごに近づける。できた隙間から息を摩擦させるように吐き、「シ」と発音する。口の形も息の出し方も日本語の「シ」と同じ感じでいい。
「ün」は、「(ユ)イン」と発する。「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。その後、舌先を上前歯と歯茎の境目にあてて、しっかり「ン」と発音する。
--ünの注意点--
・üanの前に付く子音はj,q,xだけで、表記するときは、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jün → jun ; qün → qun ; xün → xun ;
・前に子音が付かない場合は、「ün」は「yun」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「xun」と続けて、「シ(ュ)ィン」となる。

「ú」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
huán
[环]
フゥァン 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「uan」は、「ウァン」。最初に「u」は日本語の「ウ」よりも唇を丸くして、強く発する。続けて発音する「a(ア)」は、前の「u」に影響されて「ア」と「ワ」の間の音に聞こえる。最後の「ン」は、舌先を上前歯と歯茎の境目より少し上にあてて、しっかり音を出す。「ン」の音が伸びないように気をつける。
--uanの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「uan」は「wan」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「huan」と続けて、「フゥァン」となる。

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
suàn
[算]
スゥァン 
「s」は、日本語の「ス」を摩擦させたような音。上の歯と舌の歯を軽くかみ合わせ、漏れた音で「ス」と発音する。このとき、舌の先は、下前歯の裏に当てておく。
「uan」は、「ウァン」。最初に「u」は日本語の「ウ」よりも唇を丸くして、強く発する。続けて発音する「a(ア)」は、前の「u」に影響されて「ア」と「ワ」の間の音に聞こえる。最後の「ン」は、舌先を上前歯と歯茎の境目より少し上にあてて、しっかり音を出す。「ン」の音が伸びないように気をつける。
--uanの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「uan」は「wan」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「suan」と続けて、「スゥァン」となる。

「à」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
[法]
ファー 
「f」は、上の歯を下唇に軽く当てる。その時できている隙間から、摩擦させながら息を吐き出す。後ろに続く母音と一緒に発音すると、ファ行の音になる。
「a」は、日本語の「ア」よりも口を少し大きめに開けて、「アー」と発音する。舌は自然な状態でよい。
「fa」と続けて、「ファー」となる。

「ǎ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
キーワードをランダムでピックアップ
处理重子媒介物效死樱色枪眼中风朝欢暮乐赖词儿押韵飞点扫描设备法官席奥林匹斯山自乘闲言碎语鸟窝独裁者
中国語 日本語