中国語 日本語

系统操作员のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): xìtǒngcāozuòyuán (xi4 tong3 cao1 zuo4 yuan2)
カタカナ読み(発音の目安):  シィー トォン ツァォ ヅゥオ ユァン 
主な意味:  システムオペレータ
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
xì - tǒng - cāo - zuò - yuán
発音記号カナ(目安)発音の仕方
[系]
シィー 
「x」は、舌全体を持ち上げて、上あごに近づける。できた隙間から息を摩擦させるように吐き、「シ」と発音する。口の形も息の出し方も日本語の「シ」と同じ感じでいい。
「i」は、日本語の「イ」よりも口の端を左右にしっかり引いて、「イー」と発音する。
(子音がz,c,s[舌歯音]の場合は、「イー」ではなく「ウ」に近くなる。子音を発音した後に残る曖昧な音。)
--iの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「i」は「yi」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「xi」と続けて、「シィー」となる。

「ì」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
tǒng
[统]
トォン 
「t」は、舌の先を歯茎と歯の間につけて、息を勢いよく吐いて、舌先を離して、後ろの母音と共に発音する。「タ行のタ,テ,ト」の音に聞こえる。有気音。(息をそっと出せば、無気音の「d」の音になる。)
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「tong」と続けて、「トォン」となる。

「ǒ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
cāo
[操]
ツァォ 
「c」は、日本語の「ツ」を摩擦させたような音。上の歯と舌の歯を軽くかみ合わせ、漏れた音で「ツ」と発音する。このとき、舌の先は、下前歯の裏に当てておく。有気音。(息をそっと出せば、無気音の「z」の音になる。)
「ao」は、「アォ」。主母音である「a」に軽く「o」を添えて発音する。口を大きく開けて「ア」と言った後、すぐに口を突き出して「オ」と言う。二重母音なので、前と後ろの母音が一つの音として繋がるように滑らかさに心がける。
「cao」と続けて、「ツァォ」となる。

「ā」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
zuò
[作]
ヅゥオ 
「z」は、日本語の「ヅ」を摩擦させたような音。上の歯と舌の歯を軽くかみ合わせ、漏れた音で「ヅ」と発音する。このとき、舌の先は、下前歯の裏に当てておく。無気音。(息を勢いよく出せば、有気音の「c」の音になる。)
「uo」は、「ゥオ」のような音。唇を丸く突き出し「ウ(u)」と軽く発して、主母音である「オ(o)」をはっきりと発音する。
二重母音なので、前と後ろの母音を一つの音として繋げるように滑らかに移動させる。
--uoの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「uo」は「wo」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「zuo」と続けて、「ヅゥオ」となる。

「ò」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
yuán
[员]
ユァン 
ここの「yuan」は、「üan」が変形したもの。
「üan」は、「ユァン」。「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。その後、すぐに日本語の「エ」よりも少し口を大きく開けて「ア」を発音する(「ü」と「n」に挟まれているため、通常の「a」より口が小さくなり「ア」と「エ」の中間のような音になる)。最後は、舌先を上前歯と歯茎の境目にあてて、しっかり「ン」と発音する。
--üanの注意点--
・üanの前に付く子音はj,q,xだけで、表記するときは、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jüan → juan ; qüan → quan ; xüan → xuan ;
・前に子音が付かない場合は、「üan」は「yuan」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
究根儿吉林老病西菲克斯系统莫不是大手大脚呼吸系统加速折旧钢骨水泥戈登长毛猎犬革出土人计算机安全安乐土欺瞒反向信道大角斑羚
中国語 日本語