中国語 日本語

东莞のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): dōngguǎn (dong1 guan3)
カタカナ読み(発音の目安):  ドォン グゥァン 
主な意味:  東莞
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dōng - guǎn
発音記号カナ(目安)発音の仕方
dōng
[东]
ドォン 
「d」は、舌の先を歯茎と歯の間につけて、息を抑えつつ舌先を離して、その瞬間「トゥ」と「ドゥ」の間の音を鳴らす。後ろの母音と一緒に発音することで「ダ(タ)行のダ(タ),デ(テ),ド(ト)」の音に聞こえる。無気音。(息を勢いよく出せば、有気音の「t」の音になる。)
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「dong」と続けて、「ドォン」となる。

「ō」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
guǎn
[莞]
グゥァン 
「g」は、指一本ほどに口を軽く開け、舌は後部を持ち上げて、上あごに触れる。急に離して息をそっと出すと「グッ」という音を出す。後ろの母音と足すことでガ行になる。無気音。(息を勢いよく出せば、有気音の「k」の音になる。)
「uan」は、「ウァン」。最初に「u」は日本語の「ウ」よりも唇を丸くして、強く発する。続けて発音する「a(ア)」は、前の「u」に影響されて「ア」と「ワ」の間の音に聞こえる。最後の「ン」は、舌先を上前歯と歯茎の境目より少し上にあてて、しっかり音を出す。「ン」の音が伸びないように気をつける。
--uanの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「uan」は「wan」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「guan」と続けて、「グゥァン」となる。

「ǎ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
キーワードをランダムでピックアップ
奥雷利汽车鼻化元音无性杂交嗔色按语明文神经纤维残兵败将原创佛塔噪声限制器吸扫车妹子铜陵明朗辣根动能武器鸣哨吨位
中国語 日本語