中国語 日本語

大平原能源のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): dàpíngyuánnéngyuán (da4 ping2 yuan2 neng2 yuan2)
カタカナ読み(発音の目安):  ダァー ピィン ユァン ナァン ユァン 
主な意味:  グレート・プレーンズ・エナジー
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
dà - píng - yuán - néng - yuán
発音記号カナ(目安)発音の仕方
[大]
ダァー 
「d」は、舌の先を歯茎と歯の間につけて、息を抑えつつ舌先を離して、その瞬間「トゥ」と「ドゥ」の間の音を鳴らす。後ろの母音と一緒に発音することで「ダ(タ)行のダ(タ),デ(テ),ド(ト)」の音に聞こえる。無気音。(息を勢いよく出せば、有気音の「t」の音になる。)
「a」は、日本語の「ア」よりも口を少し大きめに開けて、「アー」と発音する。舌は自然な状態でよい。
「da」と続けて、「ダァー」となる。

「à」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
píng
[平]
ピィン 
「p」は有気音なので、息を強く出すことを意識する。唇を固く閉じて、たくわえた息を一気に出してパ行の発音をする。日本語のパ行よりも空気の破裂音がはっきり聞こえるように心がける。
「ing」は、日本語で「イン」と言うのにとても近い。唇の両端を引き、しっかりと「イ」を発音し、その状態から力を抜いて「ン」を出す。このとき、息は鼻から十分に出し、舌先をどこにも付けない。
--ingの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「ing」は「ying」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「ping」と続けて、「ピィン」となる。

「í」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
yuán
[原]
ユァン 
ここの「yuan」は、「üan」が変形したもの。
「üan」は、「ユァン」。「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。その後、すぐに日本語の「エ」よりも少し口を大きく開けて「ア」を発音する(「ü」と「n」に挟まれているため、通常の「a」より口が小さくなり「ア」と「エ」の中間のような音になる)。最後は、舌先を上前歯と歯茎の境目にあてて、しっかり「ン」と発音する。
--üanの注意点--
・üanの前に付く子音はj,q,xだけで、表記するときは、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jüan → juan ; qüan → quan ; xüan → xuan ;
・前に子音が付かない場合は、「üan」は「yuan」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
néng
[能]
ナァン 
「n」は、口を指一本くらいに軽く開けて、舌の先を上前歯と歯茎の間にあてる。その状態から、息を鼻から抜くと同時に舌先を離し、「ナ」と発する。
「eng」は、「アン」のような音。「e」は、口をあまり開けずに、弱く曖昧に「ア」と言う(「ア」とも「オ」とも聞こえるような音)。続けて、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン(ng)」の音を出す。
「neng」と続けて、「ナァン」となる。

「é」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
yuán
[源]
ユァン 
ここの「yuan」は、「üan」が変形したもの。
「üan」は、「ユァン」。「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。その後、すぐに日本語の「エ」よりも少し口を大きく開けて「ア」を発音する(「ü」と「n」に挟まれているため、通常の「a」より口が小さくなり「ア」と「エ」の中間のような音になる)。最後は、舌先を上前歯と歯茎の境目にあてて、しっかり「ン」と発音する。
--üanの注意点--
・üanの前に付く子音はj,q,xだけで、表記するときは、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jüan → juan ; qüan → quan ; xüan → xuan ;
・前に子音が付かない場合は、「üan」は「yuan」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
一气马赛克拨弦古钢琴贵人粤剧冗笔概括性关东糖定期存单大头瘟耳鼓罩衫盱衡心电图俗字国际电信联盟赋役拂袖蚁丘他人
中国語 日本語