中国語 日本語

宽容のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): kuānróng (kuan1 rong2)  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  クゥァン ロォン 
主な意味:  [形容詞] 寛容である;大目に見る。
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
kuān - róng
発音記号カナ(目安)発音の仕方
kuān
[宽]
クゥァン 
「k」は、指一本ほどに口を軽く開け、舌は後部を持ち上げて、上あごに触れる。急に離して息を勢いよく出すとカ行の音が出る。「カ」と「ク」の間の音に聞こえる。有気音。(息を抑えて出せば、有気音の「g」の音になる。)
「uan」は、「ウァン」。最初に「u」は日本語の「ウ」よりも唇を丸くして、強く発する。続けて発音する「a(ア)」は、前の「u」に影響されて「ア」と「ワ」の間の音に聞こえる。最後の「ン」は、舌先を上前歯と歯茎の境目より少し上にあてて、しっかり音を出す。「ン」の音が伸びないように気をつける。
--uanの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「uan」は「wan」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「kuan」と続けて、「クゥァン」となる。

「ā」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
róng
[容]
ロォン 
「r」は、唇の両端を引いて、舌先を後ろに思いっきり巻き上げる。その際、舌先は上あごに接触させず、隙間を作っておく。そのままの状態で、息を自然に出しながら、「リ」と発音する。後ろの母音と合わせることで、摩擦を含んだラ行に聞こえる。
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「rong」と続けて、「ロォン」となる。

「ó」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
不在理交际舞定时齿轮擦边球直接了当接敌唢呐责有攸归小开设[設]各持己见嚣张枪筒根性关怀戏剧生活圈酊剂
中国語 日本語