中国語 日本語

航海用语のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): hánghǎiyòngyǔ (hang2 hai3 yong4 yu3)
カタカナ読み(発音の目安):  ハァン ハァィ イォン (ユ)イー 
主な意味:  航海用語
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
háng - hǎi - yòng - yǔ
発音記号カナ(目安)発音の仕方
háng
[航]
ハァン 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「ang」は、口を大きく開けたまま、舌全体(舌先ではなく)を奥に引きながら、「ア」と発する。続けて、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン」の音を出す。日本語の「案外(あんがい)」を言うときの「アン」に似ている。
「hang」と続けて、「ハァン」となる。

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
hǎi
[海]
ハァィ 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「ai」は、「アィ」。主母音である「a」に軽く「i」を添えて発音する。口を大きく開けて「ア」と言った後、すぐに「イ」と言う。「イ」の口は、自然な形で唇を軽く引き感じ。二重母音なので、前と後ろの母音が一つの音として繋がるように滑らかさに心がける。
「hai」と続けて、「ハァィ」となる。

「ǎ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
yòng
[用]
イォン 
「yong」は、「iong」が変形したもの。
「iong」は、「イォン」のように聞こえる。最初に口を「ウ」の形にして、唇を丸くする。そのままの形で「イ」と発音したらスムーズに口を大きく開けて「オ」の音を出す。ここまでで「イォ」の音。最後に舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン」と発する。
--iongの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「iong」は「yong」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------

「ò」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
[语]
(ユ)イー 
「yu」は、「ü」が変形したもの。
「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。
--üの注意点--
・子音のj,q,xが前に付く場合は、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jü → ju ; qü → qu ; xü → xu ;
・前に子音が付かない場合は、「ü」は「yu」と表記される(yは音節の境目を表す)。
---------------

「ǔ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
キーワードをランダムでピックアップ
信号弹八辈子杂交后代杂酚核威胁涉险大潮锁骨血糖旮旯儿普埃布拉土蜂爱情故事筷子怏然有身子贪内助人造葡萄毁誉金松
中国語 日本語