中国語 日本語

蜀犬吠日のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): shǔquǎnfèirì (shu3 quan3 fei4 ri4)  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  シゥー チュァン フェィ リィー 
主な意味:  [成]見識の狭い人は何でも不思議がる。
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
shǔ - quǎn - fèi - rì
発音記号カナ(目安)発音の仕方
shǔ
[蜀]
シゥー 
「sh」は、舌先を上あごに近づける(ただし、くっ付けない)。できた隙間から息を自然に出しながら「シ」と発音する。日本語よりも摩擦の強い「シ」に聞こえる。
「u」は、日本語の「ウ」の口の形よりもっと唇をすぼめて、口笛を吹くように「ウー」と発音する。口の奥のほうで音を出すように意識する。日本語の「ウ」に近いが、それよりも長くて強い音である。
--uの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「u」は「wu」と表記される(wは音節の境目を表す)
---------------
「shu」と続けて、「シゥー」となる。

「ǔ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
quǎn
[犬]
チュァン 
ここの「uan」は、「üan」が変形したもの。
「q」は、日本語の「イ」の口の形より少し大げさに横に開いて、息を勢いよく「チ」と吐き出す。有気音。(息を抑えて出せば、無気音の「j」の音になる。)
「üan」は、「ユァン」。「ü」は、日本語の「ウ」を発音するときのように口をすぼめ、口笛を吹くような形で「イ」と発する。「イ」と「ユ」の間のような音になる。その後、すぐに日本語の「エ」よりも少し口を大きく開けて「ア」を発音する(「ü」と「n」に挟まれているため、通常の「a」より口が小さくなり「ア」と「エ」の中間のような音になる)。最後は、舌先を上前歯と歯茎の境目にあてて、しっかり「ン」と発音する。
--üanの注意点--
・üanの前に付く子音はj,q,xだけで、表記するときは、ウムラウト(uの上の点々)が取れる。
jüan → juan ; qüan → quan ; xüan → xuan ;
・前に子音が付かない場合は、「üan」は「yuan」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「quan」と続けて、「チュァン」となる。

「ǎ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
fèi
[吠]
フェィ 
「f」は、上の歯を下唇に軽く当てる。その時できている隙間から、摩擦させながら息を吐き出す。後ろに続く母音と一緒に発音すると、ファ行の音になる。
「ei」は、「エィ」と発する。二重母音の主母音である「e」を「エ」とはっきり発音したら、唇をそのまま横に引いて、添えるように「イ」を言う。「e」と「i」が、一つの音として繋がるように滑らかさに心がける。
「fei」と続けて、「フェィ」となる。

「è」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
[日]
リィー 
「r」は、唇の両端を引いて、舌先を後ろに思いっきり巻き上げる。その際、舌先は上あごに接触させず、隙間を作っておく。そのままの状態で、息を自然に出しながら、「リ」と発音する。後ろの母音と合わせることで、摩擦を含んだラ行に聞こえる。
「i」は、日本語の「イ」よりも口の端を左右にしっかり引いて、「イー」と発音する。
(子音がz,c,s[舌歯音]の場合は、「イー」ではなく「ウ」に近くなる。子音を発音した後に残る曖昧な音。)
--iの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「i」は「yi」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「ri」と続けて、「リィー」となる。

「ì」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
百通评介国际制裁警纪外功准谱儿邪门歪道垂杨柳边陲久久警察烫金精度嫩叶奥古斯特·罗丹着重号
中国語 日本語