中国語 日本語

轰轰烈烈のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): hōnghōnglièliè (hong1 hong1 lie4 lie4)  音声を再生
カタカナ読み(発音の目安):  ホォン ホォン リィエ リィエ 
主な意味:  [形容詞] 規模が雄大で勢いのすさまじいさま。
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
hōng - hōng - liè - liè
発音記号カナ(目安)発音の仕方
hōng
[轰]
ホォン 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「hong」と続けて、「ホォン」となる。

「ō」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
hōng
[轰]
ホォン 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「hong」と続けて、「ホォン」となる。

「ō」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
liè
[烈]
リィエ 
「l」は、口を軽く開けて、舌の先を、上前歯のすぐ上の歯茎に当てる。舌の両端から息が流れるように「ラ」と「ロ」の中間のような音を出す。後ろに続く母音とあわせることで、「ラ行」のように聞こえる。
「ie」は、「イエ」のような音。「i」の部分は、唇を左右に軽く引いて、「イ」を弱く発する。続けて発音する「e」の部分は、日本語と同じ口の形で、強く「エ」と出す。
二重母音なので、前と後ろの母音を一つの音として繋げるように滑らかに移動させる。また、後ろの「e」が主母音なので、「i」は発音の構え程度で、すぐに後ろに移る。
「lie」と続けて、「リィエ」となる。

「è」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
liè
[烈]
リィエ 
「l」は、口を軽く開けて、舌の先を、上前歯のすぐ上の歯茎に当てる。舌の両端から息が流れるように「ラ」と「ロ」の中間のような音を出す。後ろに続く母音とあわせることで、「ラ行」のように聞こえる。
「ie」は、「イエ」のような音。「i」の部分は、唇を左右に軽く引いて、「イ」を弱く発する。続けて発音する「e」の部分は、日本語と同じ口の形で、強く「エ」と出す。
二重母音なので、前と後ろの母音を一つの音として繋げるように滑らかに移動させる。また、後ろの「e」が主母音なので、「i」は発音の構え程度で、すぐに後ろに移る。
「lie」と続けて、「リィエ」となる。

「è」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
キーワードをランダムでピックアップ
爱之角悬念餐牌凭空枕藉芝兰北海道守垒员水碧热病毕业文凭目视飞行从此缩氨酸大兵分度器卡尔卡松学风桑白皮棕榈
中国語 日本語