中国語 日本語

波涛汹涌のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): bōtāoxiōngyǒng (bo1 tao1 xiongyong3)
カタカナ読み(発音の目安):  ポォー タァォ シィォン イォン 
主な意味:  荒波
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
bō - tāo - xiong - yǒng
発音記号カナ(目安)発音の仕方
[波]
ポォー 
「b」は、唇を軽く閉じる。息を抑えて「バ行がまじったパ行」を弱く発音した音を出す。音の出し方は「ポット」の「ポ」を出す感じ。無気音。
「o」は、日本語の「オ」よりも少し口を尖らせて丸める感じで「オー」と発音する。このとき、舌先は軽く巻く。
「bo」と続けて、「ポォー」となる。

「ō」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
tāo
[涛]
タァォ 
「t」は、舌の先を歯茎と歯の間につけて、息を勢いよく吐いて、舌先を離して、後ろの母音と共に発音する。「タ行のタ,テ,ト」の音に聞こえる。有気音。(息をそっと出せば、無気音の「d」の音になる。)
「ao」は、「アォ」。主母音である「a」に軽く「o」を添えて発音する。口を大きく開けて「ア」と言った後、すぐに口を突き出して「オ」と言う。二重母音なので、前と後ろの母音が一つの音として繋がるように滑らかさに心がける。
「tao」と続けて、「タァォ」となる。

「ā」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
xiong
[汹]
シィォン 
「x」は、舌全体を持ち上げて、上あごに近づける。できた隙間から息を摩擦させるように吐き、「シ」と発音する。口の形も息の出し方も日本語の「シ」と同じ感じでいい。
「iong」は、「イォン」のように聞こえる。最初に口を「ウ」の形にして、唇を丸くする。そのままの形で「イ」と発音したらスムーズに口を大きく開けて「オ」の音を出す。ここまでで「イォ」の音。最後に舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン」と発する。
--iongの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「iong」は「yong」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------
「xiong」と続けて、「シィォン」となる。
yǒng
[涌]
イォン 
「yong」は、「iong」が変形したもの。
「iong」は、「イォン」のように聞こえる。最初に口を「ウ」の形にして、唇を丸くする。そのままの形で「イ」と発音したらスムーズに口を大きく開けて「オ」の音を出す。ここまでで「イォ」の音。最後に舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン」と発する。
--iongの注意点--
・前に子音が付かない場合は、「iong」は「yong」と表記される(yは音節の境目を表す)
---------------

「ǒ」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
キーワードをランダムでピックアップ
棋盘学校不知进退上佳勒抑测试版尼可刹米绣球玉佩麦宁炸药未详用工夫俯仰之间拒绝局外人繁缛东拼西凑不足为外人道茶青
中国語 日本語