中国語 日本語

粉色航空のピンイン(発音記号)と読み方

ピンイン(発音記号): fěnsèhángkōng (fen3 se4 hang2 kong1)
カタカナ読み(発音の目安):  フェン スゥー(ァ) ハァン コォン 
主な意味:  ピンクエアライン(英国実業家による女性専用航空会社の別称)
※意味はWEBより自動取得されたもので、正確でない場合があります。
fěn - sè - háng - kōng
発音記号カナ(目安)発音の仕方
fěn
[粉]
フェン 
「f」は、上の歯を下唇に軽く当てる。その時できている隙間から、摩擦させながら息を吐き出す。後ろに続く母音と一緒に発音すると、ファ行の音になる。
「en」は、「エン」という音になる。まず、軽く唇を横に引いて「ア」がまじった「エ」を発音する。その後、口の形は変えず、舌先を上前歯のすぐ上の歯茎に当てて、しっかりと「ン」と言う。
「fen」と続けて、「フェン」となる。

「ě」は第三声。中音からはじめて、ゆっくりと低音に移動して、一気に中音に戻す。
[色]
スゥー(ァ) 
「s」は、日本語の「ス」を摩擦させたような音。上の歯と舌の歯を軽くかみ合わせ、漏れた音で「ス」と発音する。このとき、舌の先は、下前歯の裏に当てておく。
「e」は、日本語にない音。日本語の「ア」を発音するときのように口を大きく開いた状態のまま、「ウー(ァ)」と発音する。喉の奥から出すことに心がける。
「se」と続けて、「スゥー(ァ)」となる。

「è」は第四声。高音から低音へ一気に下げて発音する。
háng
[航]
ハァン 
「h」は、舌の後方を上あごに近づけて、その間から、「ハー」と息を吐く要領で発音する。感心したときに出る『ほぉー』という声を摩擦させた感じであり、後ろの母音と合わさることで「ハ行」に近い音になる。
「ang」は、口を大きく開けたまま、舌全体(舌先ではなく)を奥に引きながら、「ア」と発する。続けて、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)「ン」の音を出す。日本語の「案外(あんがい)」を言うときの「アン」に似ている。
「hang」と続けて、「ハァン」となる。

「á」は第二声。低音から高音へ一気に上げて発音する。
kōng
[空]
コォン 
「k」は、指一本ほどに口を軽く開け、舌は後部を持ち上げて、上あごに触れる。急に離して息を勢いよく出すとカ行の音が出る。「カ」と「ク」の間の音に聞こえる。有気音。(息を抑えて出せば、有気音の「g」の音になる。)
「ong」は、「オン」。「オ」は、単独で「o」の発音するときよりも、口を突き出し丸めて言う。日本語の「ウ」に近い口になるので、音も「ウ」と「オ」の中間のような「オ」になる。「ン」は、口を軽く開けたまま、舌の奥を持ち上げて(舌先をどこにも付けずに)発する。
「ong」の前には、必ず子音が付く。
「kong」と続けて、「コォン」となる。

「ō」は第一声。高い音程を保ちながら、そのまま伸ばす。
キーワードをランダムでピックアップ
批回百出铜模正手国有总称让菜茶场怠慢悚惧讥笑幸事时钟轧钢害羞邮花临池对照
中国語 日本語